ジャニヲタの苦悩

学生やりながら、今日も愛を叫びます。

とりあえず語ります

こんにちは。読者はほとんどいませんが今日もブログを書きます(自虐発言)。やっと金曜日!!!ハイビート胸騒ぎしております(それは土曜夜だろ)。

ブログを始めて一日。意外と書くことがありません。まぁ、ジャニーズのお気に曲でも紹介します。ちなみに自分のお気に入り順に並んでいます。

 

1.愛のかたまり

天下のKinkiKids様の代表曲です。我ながら渋いチョイス。光一君作曲、剛君作詞!!この曲聞いていつもお家ひとりjoysoundなしカラオケしてます(要するに熱唱)。結構メジャーな曲なはずです。

youtubeから愛しのマイハニー山田様連れてきました。ちなみに「日々が愛のかたまり」のところのダンスと「愛の」の歌い方がツボです(基本的にクネクネ&エロ大好きの変態)。


山田涼介 愛のかたまり

 

 

2.We are 男の子!

結構な爆弾ソング。シングル真剣SUNSHINEのカップリング曲です(ちなみにまじサンシャインと読みます)。タイトルを聞いたときはジャニーズ事務所のセンスを疑いました。でも意外とはまります。あと、余談ですが、この曲のタイトルは伊野尾ちゃんが男の子ということを宣伝するためにつけられたと思っております。


Hey! Say! JUMP/We Are男の子

 

 

3.秋、晴れ。僕に風が吹いた。

この曲は個人的にはシングルじゃない曲のなかで一番の名曲だと思います。なんだろう、心に直接語り掛けるなにかがあるんです(カッコつけたかった許して)。とにかく、歌詞もスギルセツナんですよ。何年か前の切なかった恋を思い出してしm(殴

(恋なんて前世からしてません)


秋、晴れ 僕に風が吹いた/Hey! Say! JUMP

この動画にははいってませんが、一番最初に伊野尾ちゃんが「僕には何もないってずっと思ってた。」って言う部分、伊野尾担なら萌え萌えキュンキュンギャーギャー間違いありません。聞きたい方は『キミアトラクション』のCDをお買い求めください。

 

 

今日はこれくらいにしときます!読んでくれてありがとうううううう(o*。_。)oペコッ

私にとってアイドルとは。

なんだか、堅苦しいタイトルになってしまいましたが、ご安心ください。私、そんなかしこまった柄ではないので!(いや知らねーよ)このブログのタイトルも何故か哲学的になってますが、かっこつけたかっただけなんです。許してにゃん♡(キモイ)

 

早速本題の『私にとってアイドルとは。』

いつかのTV番組で東大生がいってたんですが、「無償で自分の愛を受け止めてくれる所」って言ってたのを思い出しました。私はその言葉を聞くためにうまれてきたと思ったほど、感動して言葉が出ませんでした。もう、東大生最高!!!!(何様)

やっぱり、人を愛するって人生において重要な事だと思うんですよ。だから身の回りに愛したいと思う人がいないと『アイドル』にはしるんですね。なんていうか…。まあ、そういうことです。要するに『現実逃避の先』なんですね。

ノンスタ井上でさえもさすがにこんなに話の趣旨が分かりにくい事いわないか(地味に井上を侮辱している…)。私の言いたいこと、分かっていただけましたでしょうか。

 

だからですね、ドルヲタを馬鹿にしてはいけません!彼らは決してアイドルに会えるわけでもなく、認識されることもなく…あわよくば一つのシングルに初回限定版だの初回限定版2という同じCDを何枚も買わされ…私達は一体いつからATMと化したのか…金をつぎ込めと言わんばかりの眩しい笑顔とファン特有の使命感に駆られ、生活の拠点をアイドルに移すことをためらわなくなってしまうのです。

 

随分と長たらしい文章になってしまいましたが、すべてをまとめると、『ヲタク万歳』です。

毎日一回投稿できたらいいな~と思っております。(いや読者いねぇだろ)

こんにちは~

はてなブログ始めました!

ブログ初心者なので、何を書いたらいいのかイマイチわかりません汗

 

とりあえず、自己紹介します

 

日本じゃないどこかに住んでいる、普通の学生です。

NOジャニーズNO LIFEのヲタクなので、基本的にジャニーズ関連のことを呟いていきます。(ちなみにHey! Say! JUMPの山田担です)

気晴らしというかストレス発散?の目的でもあります(笑)

面白い文なんて書けませんが、気ままに書いていきます

 

こんな感じです

今自分で読み返してみたんですけど、クソつまんなすぎて笑いました(笑)

もっと面白味のあるブログにしていきたいと思います!

では~!